塗装をお考えの方 お役立ち情報

塗り替えお悩みQ&A

ありがとうございます!塗装のメーカー様、良きライバルでもあり、仲間でもあるプロフェッショナルな同業者から推薦の声をいただきました。
塗り替えの時期はどのくらい?

理想的な塗り替え周期は,外壁が8年から10年くらいが目安です。
ツヤが無くなってきた、ひび割れが気になるなどあった場合は早めに対処することが建物を長持ちさせるコツです。

何のために塗り替えをするのですか?

建物を塗り替えることによって、傷んだ部分の補強、保護をします。
新築時になかった機能を付与することが可能です。塗料には、建物の美観を保つ機能の他に、かびや藻類から、壁面を保護したり、遮断・断熱する機能などもあります。塗り替えることにより建物の寿命も延び、資産価値もアップします。

工事期間はどれくらいですか?

目安として、全工程8~15日間必要です。作業時間は、AM8:00からPM5:15ぐらいです。

雨の日でも作業しますか?

申し訳ありません。雨の日の作業はお休みです。天候によって、作業日程に変更が出る場合もあります。

工事中、洗濯はできますか?

申し訳ございません。
洗濯物への塗料の付着を防止するため、塗料が乾くまでは室内に干してください。

工事中はずっと家にいなければいけませんか?

外装塗装の際は、戸締まりをしていただければ、外出していただいても問題ありません。
内装工事の場合は、在宅時の施工となります。

塗料の臭いで気分が悪くなりませんか?

水性塗料を使用すれば防げます。
また、溶剤塗料の場合でも、養生をしっかり行なうことで、室内へ臭気が浸入することを防ぎます。
ただし、エアコン、換気扇などの使用を制限させていただく場合があります。

塗料は厚く塗るほどよいのでしょうか?

一回に塗る量や厚さは、塗料の種類によって決められています。
一度に厚く塗ると、だれ、つやが不均一だったり、乾燥不良など仕上がりが悪くなります。

騒音で、御近所に迷惑はかかりませんか?

下地調整の高圧洗浄工事を行う際、騒音が発生することがありますが、事前に御近所にごあいさつにお伺いして、お知らせさせていただきます。

我が家に似合う色は?自由に選べますか?

もちろんOKです。
自分の好きな色は言葉ではつたわりませんし、色見本帳では見本が小さいため、大きな面積で塗ると予想以上に明るく感じられることが多いようです。A4版の色見本板をご用意させていただいたり、施工現場を見ていただいたり、カラーシュミレーションなど、打合せのお時間をいただき、納得のいくまで選んでください。

信頼できる塗装業者の選び方は?

ハウスメーカー、工務店、リフォーム会社、塗装専門業者など、さまざまな会社があります。
現場の調査や、下地材に合った塗料の選択、お客様のご要望にあった提案が重要です。
いい業者は知識が豊富です。自社で施工した現場を見たり、可能であれば施工中の現場、今までのお客様の声を聞くのもよい方法でしょう。営業契約したら、工事は丸投げなんてよく聞く話です。
きれいな塗装をするのは職人の技術にかかっています。当社は、自社施工で経験豊富な職人が心で工事をします。

適正な料金をどう判断するか?

一社の見積だけで契約するのは、大変危険です。
外壁工事は、「10年、20年に一度の買い物」ですから、「どこが適正で、安心できる業者」なのか、比べるのは当然のことです。

保証内容は?

工事保証は、5~12年間です。
塗り替え工事は、人間が行うものです。完璧を求める姿勢でも、100%ミスを防ぐ事は不可能な事です。
問題や不具合が発生しましたら、お伺いして詳しい状況を説明させていただき、迅速に誠意ある対応を致します。

お支払い方法の確認はできていますか?

通常、塗替え工事のお支払いはすべての工程が終了し、完了確認の後にいただいております。
※悪質な訪問販売などは、工事に入る前に「前金」があるので、ご注意ください。

工事中のお車の駐車位置を確認しましたか?

足場を組み立てると、いつも駐車されている位置に、車が入らないことがあります。
足場を組んでから、慌てて駐車場所を探すことのないように、必ず工事前に確認しましょう!

毎日の工事説明、不在時には作業報告日報の提出はありますか?

1日で終わらない「塗装リフォーム」
不在でも安心されて、工事が進むように「毎日の作業日報」を提出してもらいましょう!
※完了後には、作業工程ごとの写真をおさめた「お住まいの塗装リフォーム履歴書」を提出することも、請負業者の義務です。

工事完了時に、工事担当者と立会いでお客様の最終確認をされていますか?

いくら下から覗いても、見えない仕上がり。
足場を撤去する前に、最終確認をされることをお勧めしております。
※高い場所のやり直し工事は、足場があるときにお願いしましょう!

電気、水道の使用の許可を確認されましたか?

いくら「手塗り」といっても、塗料の撹拌などには電動工具を使用し、高圧洗浄の水洗いの時には、「お水」はご提供いただいております。使用前に、お客様のご了承をいただくことも、礼儀のひとつです。

  • 屋根工事 葺替え・カバー工法
  • 屋根工事 遮断・断熱
  • シロアリ駆除
  • 雨樋交換工事
  • 玄関ドア 5つのリフォーム・メンテナンス方法
  • シーリング工事について
  • 塗替え 料金表
  • 我が家の建物診断
  • 一級技能士集団紹介
  • 一級建築施工監理技士からアドバイス
  • カラーシュミレーション
  • 外装リフォーム相談室
職人募集
施工事例はこちら